2016年1月30日(土)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

RFザク

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

OMS-06RF RFザク(Refine Zaku)[編集]

第二次オールズモビル戦役におけるオールズモビルの主力モビルスーツ。

同組織で運用されているリファインシリーズの内の1機であり、生産数が最も多い。オールズモビルのスポンサーであるブッホ・コンツェルンクロスボーン・バンガード)が開発・製造に携わっている。

旧ジオン公国軍のザクIIに似た外見を持つが、あくまで似せているだけであり、動力パイプなどは全てダミー。補助バーニアを多数搭載している他、内部構造に関しては完全新規設計であり、ギラ・ドーガなどU.C.0090年代の主力モビルスーツを上回る性能を持つ機体となっている。

また、同じくオールズモビルが運用しているRFグフとパーツに互換性があり、そちらの機体の生産性と整備性の向上にも繋がっている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122
初登場作品。序盤のザコ敵として登場するが、自機の命中率が低いため、とにかく避ける。「ビーム3発を軽々と避けるザク」のアニメーションを何度も見る羽目になるため、プレイヤーはゲーム序盤から命中率の悪さを痛感することになる。序盤以降はRFドムなどの機体がメインになってくるため、次第に姿を消していく。
SDガンダム GGENERATIONシリーズ
『F』から登場。『機動戦士ガンダムF90』の旧式機が再現されていないため、本機を含むリファインシリーズが代役を務めている(その為、ザクIIが使用していた海ヘビを本機が使用している)。こちらの方がメディアに露出する機会が多いためか、多くの媒体で、第一次オールズモビル戦役から本機が運用されていたと記載されている。

装備・機能[編集]

2連装バルカン砲以外の設定画は存在しない。ほとんどの武器がゲーム中でのみ確認できる。

特殊機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

マシンガン
主兵装のマシンガン。
ビームライフル
オールズモビルで普及しているビームライフル。ザク・マシンガンに似た形状を持つ。ゲーム中はイベントでのみ使用。
ビームランチャー(ビームバズーカ)
オールズモビルで普及しているビームランチャー。
クラッカー
かつてザクIIJ型が使用していた物と同類のハンドグレネード。
2連装バルカン砲(シールド・マシンガン)
右肩のシールドの先端に内蔵されているバルカン砲。
ビームアックス(ビームホーク)
ビーム刃で敵機を切り裂く格闘武装。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ザクII
リファイン元。火星のオールズモビルはこちらを運用している。
RFグフ
内部ユニットなどに互換性がある。
RFザク (指揮官機)
『Gジェネ』シリーズ用に設定された指揮官機。ザクIIに倣って頭部にはブレードアンテナが装備されている。

商品情報[編集]

リンク[編集]