ガンダムアストレイ ミラージュフレーム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガンダムアストレイ ミラージュフレーム
外国語表記 Gundam Astray Mirage Frame
登場作品 機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
デザイナー 阿久津潤一
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 MBF-P05LM
全高 17.81m
本体重量 84.8t
主動力 バッテリー
装甲材質 ヴァリアブルフェイズシフト装甲
原型機 アストレイ5号機
改修 ライブラリアン
所属 ライブラリアン
主なパイロット ロンド・ギナ・サハク
テンプレートを表示

概要[編集]

長らくパーツ状態で行方不明となっていたガンダムアストレイ5号機をライブラリアンが回収した上で組み上げ改造した機体。ライブラリアンの機体はほとんどが再生機を使用しているのに対し、本機はオリジナルの機体となっている。ライブラリアンにおいて指揮官機として運用されるが、自ら最前線に立つ能力も有している。型式番号の「LM」は「ライブラリアン・ミラージュ」の略である。

装甲及び外部フレームはヴァリアブルフェイズシフト装甲に変更され、同時に特殊ミラージュコロイドが搭載されている。この両技術を併用することで機体の外観や色を自在に変更することが可能となっている。武装はブルーフレームセカンドリバイの情報を入手したライブラリアンによって格闘戦に特化した物が追加されている。

限定的な変形機構が追加されており、通常形態であるコマンダーモードから格闘形態グラディエーターモードへの変形が可能となっている。頭部には3本のブレードアンテナが備わっており、前方の1本はコマンダーモードにて指揮官機としての通信機能に使用され、後方の2本はグラディエーターモードにて使用されるミラージュコロイドセンサーアンテナであり、自機の周囲に散布したミラージュコロイドの動きを把握することで空間中の物体の移動を感知することが可能である。ただしこれは近接に特化したセンサーとなっているため、遠距離でのデータ収集能力がオミットされている。

本機がセカンドイシューに改修された後は、この形態は区別するためにファーストイシューと呼称される。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
パイロットはカーボンヒューマンとして再生したロンド・ギナ・サハク

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ヴァリアブルフェイズシフト装甲
フェイズシフト装甲の改良型。装甲に流す電流の量を調整する事でエネルギーの効率的な配分を可能としており、稼働時間の延長等が可能となった。また、この影響で一部の機体は装備の換装等によってカラーリングが異なる事がある。
ミラージュコロイド
可視光線を歪め、レーダー波を吸収するガス状物質。これを磁気で機体周囲に纏うことにより、視覚的および電波的にも自機の存在を隠匿する事が可能。さらに本機は、ヴァリアブルフェイズシフト装甲と合わせて外観を偽装することも可能である。
変形
コマンダーモード及びグラディエーターモードへの可逆変形が可能。

武装・必殺攻撃[編集]

75mm対空自動バルカン砲塔システム「イーゲルシュテルン」
頭部に左右一対2門内蔵されている対空機関砲。主に牽制に用いられる。グラディエーターモードでは使用不可。
ビームライフル
プロトアストレイ専用のビームライフル。本機は格闘戦に特化しているため使用されることは少ない。グラディエーターモードでは使用不可。
ビームサーベル
バックパックに2基装備している近接武装。他に格闘戦用の武装が多い本機では切る目的では使用されず、投擲武装としての使用がメインである。グラディエーターモードでは使用不可。
対ビームシールド
GAT-Xシリーズに使用されている物と同一の対ビームコーティングが施されたシールド。格闘戦の邪魔となるため装備されないことが多い。
天羽々斬(アメノハバキリ)
ヴァリアブルフェイズシフト装甲製の実体剣。ガーベラ・ストレートなどのモビルスーツ用の日本刀のデータが使用されている。敵のデータに合わせてフェイズシフトさせることで絶大な威力を発揮する。
Aソード(アンクレットソード)
両足首部に3本ずつ装備されている実体剣。グラディエーターモードではつま先に配置される。蹴りにおいて使用されるだけでなく、移動時や格闘時の機体の安定性を向上させる効果もある。コマンダーモードでも限定的に使用可能。
Bソード(ブレスレットソード)
両腕部に装備された長身の実体剣。ブルーフレームセカンドリバイに対抗するために開発された。先端にはビーム砲が内蔵されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

強化・改修型[編集]

ガンダムアストレイ ミラージュフレーム セカンドイシュー
超至近距離の格闘戦に特化した姿。
ガンダムアストレイ ミラージュフレーム サードイシュー
セカンドイシューにミラージュコロイドアンテナとAソード、Bソードを組み込んだ姿。

プロトアストレイシリーズ[編集]

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム
プロトアストレイ1号機。
ガンダムアストレイ レッドフレーム
プロトアストレイ2号機。
ガンダムアストレイ ブルーフレーム
プロトアストレイ3号機。
ガンダムアストレイ グリーンフレーム
プロトアストレイ4号機。

同組織の機体[編集]

ゲイルストライクガンダム / レーゲンデュエルガンダム / ヘイルバスターガンダム / ネブラブリッツガンダム
ニクスプロヴィデンスガンダム / ヴァンセイバーガンダム / ガンダムアストレイ レッドフレーム レプリカ
ライブラリアンに所属する機体。本機は格闘戦に特化しているため、遠距離攻撃に特化したヘイルバスターと行動を共にすることが多い。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]