ニューディサイズ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

概要[編集]

ガンダム・センチネルに登場する軍事組織。 小惑星ペズンに駐留する連邦軍教導団の中で地球至上主義に賛意を示していた将校達が結成した組織である。

隊員は全員が教官パイロットの資格を持つ精鋭中の精鋭で、スペースノイドを代表するエゥーゴ主導の連邦政府に 反発し、0088年1月25日、彼らは武力蜂起してペズンを掌握し、ニューディサイズを名乗って連邦政府への徹底抗戦を表明した。 旧公国軍の技術を解析し作られたゼクシリーズ(Xシリーズ)を主力とし、後にガンダムMk-Vゾディ・アックを保有した。

保有戦力はMSを12機搭載可能なマゼラン改級キリマンジャロ、フッド、サラミス改級(0087)トレント、アオバ、ダンケルク、コロンブス級補給艦6隻、MS33機と寡兵であったが、後に連邦軍を離反したエイノー艦隊(マゼラン改級2隻、サラミス改級4隻、コロンブス改級揚陸艦2隻、コロンブス級補給艦4隻、MS124機)、エアーズ市私設艦隊(巡洋艦4隻)と合流し、艦船26隻、MS169機に勢力が膨れ上がった。

登場作品 [編集]

ガンダム・センチネル
主人公リョウ・ルーツの所属するα任務部隊の敵対組織として登場。

主な構成員 [編集]

ブレイブ・コッド
ニューディサイズ首領。
トッシュ・クレイ
コッドの参謀格。
ジョッシュ・オフショー
ニューディサイズMS隊第1突撃隊々長。
ファスト・サイド
ニューディサイズMS隊第4突撃隊々長。
ブライアン・エイノー
X分遣艦隊(エイノー艦隊)提督。ニューディサイズの討伐を担っていたが艦隊ごとニューディサイズへと寝返る。
マイク・サオトメ
情報仕官。
ドレイク・パーシュレイ
ニューディサイズ結成に携わった首脳幹部の1人。

保有戦力[編集]

  • マゼラン改級×4(キリマンジャロ、フッド、ブル・ラン、マレンゴ)

各MS搭載数:12

  • サラミス改級×7(トレント、アオバ、ダンケルク、カシマ、ヴォルゴグラード、ストックホルム、ブラジリア)

各MS搭載数:3

各MS搭載数:50

関連用語 [編集]

エアーズ
月の裏側に点在する月面自治都市。立地・環境条件ゆえの地球至上主義を持つ。ニューディサイズ蜂起時には協力体制を築いた。

商品情報[編集]

書籍 [編集]

リンク [編集]