ロベルト

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ロベルト(Roberto, Robert)[編集]

エゥーゴ所属アーガマ勤務のモビルスーツパイロット。

同僚のアポリーと共にクワトロに付き従いガンダムMk-II強奪作戦から参加。アポリーと同じく歴戦のパイロットだが、グリプスの旧式ジム相手に苦戦するなどパイロット技量は彼よりも劣る模様。第12話でシャトル発射時の防衛を任されたが、ティターンズブラン・ブルタークが搭乗するアッシマー(小説版ではロザミアギャプラン)に及ばず戦死した。なお劇場版ではこのシーンがカットされたため、いつの間にか出番が無くなった扱いになっている。

生粋のジオン軍人らしい実直な性格でフランクなアポリーとは対照的である。アポリーに比べると活躍する場が少なくパッとしない印象だが、彼と共にクワトロを裏から補佐するエゥーゴに欠かせないパイロットである。

本名はリカルド・ヴェガ。一年戦争時代に シャアに付き従っていたジオン軍人で、戦後逃げ延びたアクシズにて彼と再会する。ハマーンと袂を分けたシャアと共に偽名を用いてエゥーゴに参加した。この経緯は機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像で描かれており、本編では見られなかったパイロット技量を如何なく発揮している。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士Ζガンダム
機動戦士Ζガンダム A New Translation
機動戦士ガンダムUC MSV

人間関係[編集]

名台詞[編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

リック・ディアス
初期はグレーカラーだったが、後にクワトロの赤色に塗り替える。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]