2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

準サイコミュシステム

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

準サイコミュシステム[編集]

サイコミュシステムによって制御される兵器を、ニュータイプ強化人間で無い一般兵士でも操作可能とした簡易サイコミュシステム。パイロットの脳波を繰り返しサンプリングすることで、特定のコマンドをリアルタイムで可能にする。擬似的にオールレンジ攻撃が可能となるが、コンピューターのバックアップによって挙動が再現されているに過ぎないため、2次元的な運動が限界であるとされている。

これ以外の簡易サイコミュとしてバイオセンサーがある。こちらは機体制御のサポートを目的としており、通常の一般兵士では作動することができない。

登場作品[編集]

ガンダム・センチネル
初の準サイコミュ兵装である「インコム」が登場する。劇中ではEx-SガンダムガンダムMk-Vが使用。
機動戦士ガンダムΖΖ
「インコム」を搭載した量産機ドーベン・ウルフが登場するが、劇中では未使用。そのため、後出の『センチネル』が初登場・初使用作品となる。
機動戦士ガンダムUC
袖付きクラーケ・ズールローゼン・ズールが搭載してる他、シルヴァ・バレトが搭載している。

関連用語[編集]

サイコミュシステム

リンク[編集]