2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガザD

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガザD
外国語表記 Gaza-D
登場作品
デザイン 小林誠
テンプレートを表示
スペック
分類 量産型可変モビルスーツ
型式番号 AMX-006
頭頂高 17.00m
全高 23.66m
本体重量 28.7t
全備重量 68.4t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 2,140kW
スラスター総推力 98,200kg
装甲材質 ガンダリウム合金
センサー有効半径 10,800m
開発組織 ネオ・ジオン
所属 ネオ・ジオン
所属組織 所属組織
所属部隊 所属部隊
主なパイロット ネオ・ジオン兵
テンプレートを表示

概要 [編集]

ネオ・ジオン軍が開発したガザCの後継機。推力・格闘能力・火力が向上しており、可変機構も引き継がれているが砲撃モードはオミットされている。基本構造がガザCと同じため生産ラインが流用できる。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムΖΖ
ガザの嵐隊の乗り機としてファ・ユイリィが乗るΖガンダムを翻弄するがパイロットがジュドー・アーシタに変わると撃退された。その後は大量に量産されている。
機動戦士ガンダムUC
袖付きの機体として緑色に塗られた機体が登場した。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
モビルアーマー形態に変形する。

武装・必殺攻撃[編集]

ナックル・バスター
ジェネレーター直結式の大出力メガ粒子砲。ガザCのものより出力が上がっている。
ビーム・サーベル
バインダー内に格納されている。
ミサイル・ランチャー
バインダー内に装備されている。
ビーム砲
MA形態時の機首に2門装備されている。
メガ粒子砲
脚部クロー内に装備されている。
クロー
MA形態時の格闘装備。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガザC
前世代機。
ガザ・マリナー
かときすなお氏(現カトキハジメ)によってカプールの随伴機としてデザインされた本機およびガザCの水陸両用型。メタス・マリナーなどと共に『ΖΖ』用にデザインされたがモビルスーツの自立大気圏突入の必要性が無くなってしまったため却下されている。

商品情報[編集]

リンク[編集]