パーフェクト・ジオング (サンダーボルト版)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
パーフェクト・ジオング (サンダーボルト版)
外国語表記 Perfect Zeong [Thunderbolt Ver.]
登場作品 機動戦士ガンダム サンダーボルト
デザイナー 太田垣康男
テンプレートを表示
スペック
分類 ニュータイプ専用試作型モビルスーツ
型式番号 MSN-02
主動力 熱核融合炉
原型機 ジオング
改修 地球連邦軍
所属 地球連邦軍
乗員人数 2名
主なパイロット イオ・フレミング
リリー・シェリーナ
テンプレートを表示

概要[編集 | ソースを編集]

ア・バオア・クー攻防戦で地球連邦軍が接収したジオングの1機を改修した機体。胸部には連邦軍のマークが追加されている。

イオリリーの2名が搭乗するためコックピット部が改修されており、複座型となっている。内部はGに耐えられるように衝撃を吸収するジェルで満たされており、全天周囲モニターが採用されている。また、機体下部にはプロペラントタンク兼大型ブースターが3基追加されている。

武装はジオングの物をそのまま使用可能な他、フロントスカートにミサイルやビーム・サーベルなどを搭載した武装コンテナが追加されている。サイコミュによるオールレンジ攻撃も同様に可能であるが、リリーが不調の際は使用できなくなる弱点を有している。

登場作品と操縦者[編集 | ソースを編集]

機動戦士ガンダム サンダーボルト

装備・機能[編集 | ソースを編集]

特殊機能[編集 | ソースを編集]

サブアーム
フロントスカートに2基収納されている簡易マニピュレータ。

武装・必殺攻撃[編集 | ソースを編集]

頭部メガ粒子砲
口腔部に内蔵されているメガ粒子砲。これのみでも容易にMSを撃破可能。
腰部メガ粒子砲
胴体部に2門内蔵されているメガ粒子砲。
腕部5連装メガ粒子砲
両腕の指に内蔵されているメガ粒子砲。腕部を分離することが可能で、有線制御によるオールレンジ攻撃が可能。
ビーム・サーベル
サブアーム内に2基装備されている接近戦用の斬撃武装。
6連装ミサイル・ポッド
フロントスカートに10基装備されているミサイル・ポッド。
ミサイル・ポッド
フロントスカートに装備されているミサイル・ポッド。

対決・名場面[編集 | ソースを編集]

関連機体[編集 | ソースを編集]

ジオング
原型機。
パーフェクト・ジオング
宇宙世紀正史における同名の機体。こちらはジオングに脚部ユニットを装着した機体である。

リンク[編集 | ソースを編集]