異名

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

異名[編集]

著名なエースパイロットなどに、敵味方双方が尊敬と畏怖、恐怖と共に名付ける二つ名や尊称、敬称等の総称。
現実でも「レッド・バロン」と呼ばれたマンフレート・フォン・リヒトホーフェンや、「大空のサムライ」と詠われた坂井三郎など、多くのエースパイロットに様々な異名が付けられている。

リスト[編集]

英数字[編集]

あ行[編集]

青い巨星
ランバ・ラルの異名。劇場版1stで設定された。
蒼き死神
ブルーディスティニーのこと。また、モーリン・キタムラユウ・カジマの異名として提案している。
赤い彗星
シャア・アズナブルの異名。ガンダムシリーズのもっとも代表的な異名。
足付き
クルーゼ隊で使用されていたアークエンジェルのあだ名。その名の通り、足が付いているように見えるから。
アルテミスの荒鷲
シミュレーションで負け知らず、実戦未経験のバルサム・アーレンドの自称。「エンデュミオンの鷹」に倣ったものだが、完全に名前負けしている。
アレックス
ガンダムNT-1の事。厳密には愛称。
暗黒の破壊将軍
ヴァルダー・ファーキルの異名。
エウバの騎士
ラクト・エルファメルが自称している。
エンデュミオンの鷹
ムウ・ラ・フラガの異名。月面のエンデュミオン・クレーターでのザフトとの戦闘(グリマルディ戦線)でジン5機を撃墜した事から、連合軍が同戦闘で惨敗した事を払拭するために名付け、大々的に宣伝した。上のバルザムはこれを元にして自分の異名を作ったと考えられる。
踊る黒い死神
リド・ウォルフの異名。パーソナルカラーである黒で塗られた乗機で目覚しい戦果を挙げた事から名付けられた。

か行[編集]

ガンダムもどき
リ・ガズィに対するギュネイデルタプラスに対するアンジェロからの呼称。
切り裂きエド
エドワード・ハレルソンの異名。
黒い三連星
ジオン軍のエースパイロット3人組であるガイア、マッシュ、オルテガのこと。
月下の狂犬マッドドッグ
モーガン・シュバリエの異名。
鋼鉄の7人
機動戦士クロスボーン・ガンダムの副題にして木星帝国の「神(ゼウス)の雷計画」を阻止するために集められたトビア・アロナクスギリ・ガデューカ・アスピスローズマリー・ラズベリーバーンズ・ガーンズバックミノル・スズキミッチェル・ドレック・ナーエウロペ・ドゥガチの7人を指す異名。
この7人の他にキンケドゥ・ナウが候補の1人であった事が続編のゴーストで明らかになっている。
荒野の迅雷
ヴィッシュ・ドナヒューの異名。電撃戦を得意とし、通常装備で倍の時間も戦闘を行い、また、殿軍をこころよく務め無事帰還する事から名付けられた。

さ行[編集]

ザクハンター
対MS特技兵の通称。
砂漠の虎
アンドリュー・バルトフェルドの異名。
幸せのコーラサワー
カティ・マネキンとのゴールインを果たしたコーラサワーが「不死身のコーラサワー」から改めて名乗った自称。ただ、以降の作品でも不死身なのは相変わらず。
シーゴースト
海底で神出鬼没に行動するシャンブロに対する連邦軍側からの呼称。
ジオンの騎士
ニムバス・シュターゼンの自称。
死神
3度目の出撃で所属部隊を全滅させてしまうジンクスを持つテリー・サンダースJr.に付けられた蔑称。またはデュオ・マックスウェルの自称。
シャアの再来/赤い彗星の再来
フル・フロンタルの異名。敵味方問わず呼ばれている。シャアを彷彿とさせる容姿や操縦技術を持つことが由縁。
白い狼
ウルフ・エニアクルの異名。
白い悪魔
RX-78 ガンダムに対してゲーム作品などで設定された異名。性能、パイロット能力共に化け物クラスであり畏怖された。小説版『0083』ではノイエ・ジールに対する呼称として登場。
白い死神
デマー・グライフの異名。白にこだわりを持ち、自ら塗装した真っ白の機体で戦うことに由来する。
白いヤツ / 連邦の白いヤツ
RX-78 ガンダムに対するジオン側からの呼称の1つ。コズンによって機体名が判明してからは「ガンダム」で呼称される場面が増えた。
白き流星
アムロ・レイに対してバンプレストのゲーム作品(スパロボなど)で設定された異名。
上官殺し
グラハム・エーカーに対する蔑称。原因は上官であるスレッグ・スレ―チャー少佐の墜落を装った自殺。
真紅の稲妻
ジョニー・ライデン少佐の異名。イングリッド0も真紅の稲妻を自称している。
シンギュラリティ・ワン
ラプラス事変後におけるユニコーンガンダムの呼称。技術的特異点という意味。
スカートつき
リック・ドムに対する連邦軍からの呼称。
スカルハート
胸部にドクロのレリーフがあるクロスボーン・ガンダムを目撃した民間人がつけた通称。
スペシャル
ウッソ・エヴィンの代名詞とも言える呼称。操縦技術や能力などニュータイプの素質を持っていた事から呼ばれていた。
戦場のホームズ
セリック・アビスが戦場の大小様々な情報から状況を推理する事からそう呼ばれる事がある。
袖付き
レリーフ付きの袖を付けたモビルスーツを運用するネオ・ジオン残党に対する連邦軍側からの呼称。
ソロモンの悪夢
アナベル・ガトーの異名。連邦の教科書に載るほどの有名人。
ソロモンの亡霊
ソロモンで発生した正体不明の攻撃に対し連邦軍が命名。正体はエルメスによるオールレンジ攻撃。

た行[編集]

黄昏の魔弾
ミゲル・アイマンの異名。アニメに登場した時は無く、後にMSVキャラとなった時に付けられた。
タンクもどき
ガンタンク系列機に対するジオン側からの呼称。
死の旋風デス・ゲイルズ
ギリ、バーンズ、ローズマリーの3人からなる対クロスボーン・ガンダムチーム。正確には異名ではなく部隊名。
鉄華団の悪魔
三日月・オーガスと彼が搭乗するガンダムバルバトスに付けられた異名。ガンダム・フレームの機体名はソロモンの72柱の悪魔から名付けられているので、ガンダム・フレーム自体が悪魔と称される事が多い。また、劇中での三日月の圧倒的な強さと情け容赦無い戦いぶりはギャラルホルンの将兵を恐怖させ、特に最終話で致命傷を負いながらもギャラルホルンのMSを粉砕し続けた姿は、悪魔と呼ぶに相応しいものであった。
角割れ
ユニコーンガンダムに対する袖付き側からの呼称。デストロイモードへの変身時にアンテナが展開する事が起因。
東部戦線の狩人
ドゥエート・ラングラフの異名。
ドクター
ミハイル・コーストの異名。
トンガリ帽子
エルメスに対する連邦軍からの呼称。

な行[編集]

ナタク
張五飛が搭乗機のシェンロンガンダムアルトロンガンダムに付けている愛称。五飛の亡婚約者である竜妹蘭がナタクを名乗っていた事が由来。

は行[編集]

ハイエナ
ファントムスイープ隊に対するジオン残党軍からの呼称。豊富な戦力を抱える残党軍に対し戦力差を覆す戦いを度々展開したため、これを脅威と捉えた残党軍はニューヤークにおいて同隊をターゲットにした包囲作戦を展開している。
白鯨
ジェーン・ヒューストンの異名。水中戦を得意とする彼女の戦いぶりと、愛機のフォビドゥンブルーに刻まれた鯨のパーソナルマークからつけられている。
ソロモンの白狼 / 白狼
シン・マツナガの異名。
火消しの風・ウィンド / プリベンター・ウィンド
ゼクス・マーキスプリベンターに参入する際に自ら用いたコードネーム。しかし作中では誰からもウィンドと呼ばず、敵味方から普通にゼクスと呼ばれていた。
人喰い虎
ゴッドワルド・ハインの異名。「見敵必殺」をモットーとする彼の戦いぶりはまさに異名の通りである。
ファントム3
ヴェイガンの特殊部隊に対して連邦軍が呼称した。
ヒトラーの尻尾
デギンが独裁者であるギレンをこう表した。
部下殺し
41号作戦後のユーグ・クーロに対する蔑称。キャリフォルニアベース攻略戦で連邦軍が彼をプロパガンダに利用しようと謀略が原因。
不死身のガルシア
ジェラード・ガルシアの異名....と言うより、ガンダムファンから付けられた非公式の渾名。何度も死にそうな目に有ってもしぶとく生き残っているので、不死身と呼ばれるように。
不死身のコーラサワー
パトリック・コーラサワーの異名。自機を何度も撃墜されながらも生還してきたことから。コーラサワーのしぶとさに周りが皮肉を込めてつけた仇名だが、本人はそうとは知らず、以後愛称として度々名乗りに使っている。
不死身の殺人マシーン
ミルラ・ドライドの異名。
鳳仙花 (ホウセンカ)
シホ・ハーネンフースの異名というより、パーソナルマーキング。イザーク・ジュールが彼女の戦いぶりを「鳳仙花のようだ」と評した事に由来する。
亡霊部隊 / 亡霊狩り部隊
ファントムスイープ隊に対する連邦軍部隊からの呼称。
炎の虎
シェルフ・シェフィールドの異名。彼が隊長を務めた「ダーク・タイガー隊」のパーソナルカラーが由来。
ホワイトオーガー
エルマー・スネルの異名。「白い鬼」の通り、白いザクで猛威を振るった事から敵味方で恐れられた。彼自身のパーソナルマークはトカゲ。
本物のコーディネーター
キャプテンG・Gとして復活を遂げたジョージ・グレンが激化する戦いの中で自分がどう関わるのか模索し続けるロウ・ギュールを「本物のコーディネーター(調整者)」と称した。

ま行[編集]

幻の撃墜王
コウ・ウラキを指して呼ばれていたとされる異名。デラーズ紛争の一件で上層部によって戦績と共に「ガンダム開発計画」の存在自体が消された事が由来。
作中でこの異名は登場せず、後の書籍やゲーム作品等の各媒体において設定された。ファンからもライバルであるジオンのエース、アナベル・ガトーの異名である「ソロモンの悪夢」と対比する形で呼ばれ、彼の代名詞ともなっている。
乱れ桜
レナ・イメリアの異名。素早い動きと的確な攻撃によって辺りを次々と敵機の爆発で彩った事から名付けられた。
木馬
ホワイトベースに対するジオン側からの呼称。外見を見て「トロイの木馬」に掛けたもの。
銀狼ガンロン / モンゴルの銀狼ガンロン
ナランソロンゴ・ボルドバヤルの異名。
木星帰りの男
木星船団を率いるパプテマス・シロッコに対する通称。「木星帰り」という点では他にもシャリア・ブルなどが該当する。

や行[編集]

やせっぽち 
ナラティブガンダムの通称。基本装甲が無くフレームが剥き出しになっている本機の特徴を表している。作中ではシェザール隊のタバンが整備中のナラティブを見た際にそう評し、以降シェザール隊の面々からはこの通称で呼ばれている。
また、タバンにやせっぽちと評された後に本機のパイロットであるヨナ・バシュタが重武装のパイロットスーツを脱ぐ場面が挿入されているが彼自身が作中でやせっぽちと呼ばれた事はないためあくまで映像的な表現であると考えられる。

ら行[編集]

ライトニング・カウント
ゼクス・マーキスの昇進後の異名。
ライトニング・バロン
ゼクス・マーキスの最初の異名。
ルウムの奇跡
レビルの異名。
連邦の青い閃光
ハリソン・マディンの異名。上官であるミノル・スズキから譲り受けた。
連邦の白き流星
アムロ・レイの異名。バンプレスト系のゲーム作品で設定された異名。
ロシアの荒熊
セルゲイ・スミルノフの異名。

わ行[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]